口臭
★楽天で送料無料の商品を探す★

口臭(2)

口臭の予防・改善

昨今、健康志向や清潔志向が高まっている中、口臭への関心も合わせて高まっています。

口臭の正体とは、口の中にいる細菌が食べかすなどを分解して生産する揮発性の硫黄化合物が成分だとされています。また、食べ物やお酒などの臭いが、体内に入り血液中に溶け、肺を通って呼吸によって出てきたものも口臭です。

口臭の原因の一つとして、ストレスやホルモンバランスの異常なども関係しているとされています。仕事や人間関係における緊張感が続いたとき、女性の場合は生理中や妊娠中のとき、また成長期などに口臭が強くでます。また一時的ではありますが、空腹時や起床時も口臭が強くなります。

また、虫歯が悪化したときや重度の歯周病も口臭の原因となります。歯磨きや歯科での治療などケアを充分にしているにも関わらず、口臭が強いなと感じるときは、内科的な病気などが疑われますので病院に行って診断を受けることをお勧めします。

そうならないためにも、口臭の予防をしましょう。
口臭の予防には以下のようなものがありますので参考にしてみてください。

○歯の治療
口の中には口臭の原因となる細菌がたくさん生息しています。歯の治療、歯周病の治療など歯医者できちんと治療する事が大切です。口の中の環境を充分に整えて病気や口臭を防ぎましょう。

○ケア
治療後はそれを維持するために、プロによる定期的なお手入れと、ホームケアが重要になってきます。ホームケアの方法ですが歯科医でお手入れ方法などを指導してもらって実践していきましょう。

○食後に、緑茶を飲んだり牛乳を飲んだりして、口臭を消す事が出来ます。
また、レモンや梅干など唾液の分泌を促す食べ物を食べると自浄作用が高まって口臭が予防できます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。